先日SONYさんのSEL90M28Gを購入しました。
SEL90M28G

FE 90mm F2.8 Macro G OSS SEL90M28G

購入に踏み切った理由は寄れるレンズを一本も持ってなかったからなんですよ
小物とか撮りたかったから結構前から欲しかったんですよね。
念願の一本がやっと手に入ったわけです(●´ω`●)

SONYさんのレンズは基本ハズれなくいいものしか無いんですが値段が外れですから…

SONYストアで買うと134,880円です。

いいお値段しますよ。カメラ本体と同じ値段で笑えるよね。

で、結果的に言うと「買ってよかった」しか感じれない素晴らしいレンズでした。
適当に撮ってもそれらしい写真が撮れますよ。
DSC_0719

つけてみるとなっがーいけどそれほどバランスは崩れていない感じです。重心もちょうどフォーカスホールドボタンあたりに来るので持ちにくいとは感じません。フォーカスリングも適度なトルクがあっていい感じカポッとスライドするとAF/MFを切り替えれるのはGOODです。

取り敢えず数日使って感じて思ったことを簡単に書いていこうと思います。

開放でも圧倒的な解像度
コレに関してはマジでびっくりしました。絞りを開放(F2.8)にしてもキレッキレに写ります。もう特別なことがない限り絞らなくてもいいかなぁって感じです。

取り敢えずF2.8でスギゴケ撮ってみました。
冬だから花とかは生えてなかったんだ…椿とかは知らん生えてなかったんや
800000)
水滴がクリアに写ってますね。
植物以外にも液体の撮影にも多いに役立ちそうです。

メリハリがいいのも特徴でしょうか


ポートレートでも使える
元はといえばコイツは90mmの単焦点レンズなのでもちろんポートレート撮影でも十分使えます。ポートレートレンズといえば85mmと50mmが挙げられますがこのレンズは85mmに近く口径も広いので結構ピッタリな感じです。
DSC01744
諸事情により人物は不可なので家のお犬様を撮ってみました。(前ピンですねコレ…)
どこらへんがポートレートなのかは不明ですがね…ただ僕はポートレートなんてめったにやらんので参考になりませんが使えるレンズなのではないかと

いろんな距離でボケ味を楽しめるっていいですね


AFの合焦が割と速い
実は僕はこのレンズのAF速度に期待はしてませんでした。というかマクロ撮影だからAF遅くてもいいっしょ!って感じでした。でもでもでも、このレンズはフォーカスレンジをしっかり設定すると結構速いのぉ~レンジをFULLにするとうにゅーんと行ったり来たりしてから合焦しますがレンズサイドに付いたフォーカスレンジリミッターでレンジ調整するとスッと合焦します。嬉しい誤算です。でもあくまで実用的なAF速度ってことで動いてるのは難しいかも(単純にカメラのAF性能の問題かも)

後は風景とかも割りといけたりします、今は天候に恵まれてないのでそれはまた今度
でもスナップショットは厳しいかな?このレンズの駄目なところは重いところだと思うんだ

後は適当に接写した写真をのっけておきます。
DSC01753
アメジストかな?ほこりかぶってるのは気にしないで
なんかキレのある結晶でかっこいいですね。僕の誕生石らしいです。
DSC01752

なんのサボテンかは知りませんが多分サボテンです(意味不明)
針がいっぱい生えてるのね…触ると痛かったです。

そうそう、光学式手ブレ補正がレンズについてるので手持ちでマクロ撮影しても少しくらいのブレならシャープに写ってくれます。今回載せた写真も手持ちで撮影しましたよん

このレンズはいろんな距離で撮影できるので非常に楽しいですね。ボケも綺麗で解像度も高いし特に文句もないレンズじゃないかな?何より寄れるって本当に楽しいね!普段気づかないところに「綺麗」を見つけれてホクホクですよ(●´ω`●)