2016年10月27日

すっかり忘れてた

とっくのとうに時計は完成してた
うん一ヶ月ほど前の話
案外室内でも衛生捕捉できるんだね。
お兄さんビックリしたよ。

時計はこれで完全に終わりなんで今オーディオDACを設計してるよ。

使うチップはAK4495っていうやつ
ちなみにDigi-Keyで1pcs1k円ぐらい
うん安い安い。

ESSの9018だったかな?は6k円ぐらいするらしいしね。

それなのにAK4495の方が音質がイイとの情報をネットで得たのが選んだ最大の理由だよ。

他には中途半端に日本語データシートがあることかなぁ

まあ来年の一月には完成させたいね。
今は金がないから

ちなみにぃPC買い換えた
これのせいで財布ごと消滅した。
CPUは第6世代i7でWQHD液晶(ちょっと自慢できそう)
めちゃくちゃCADやらIDEがキモいぐらいヌルヌル動く、SSDは最高だ!!

液晶はHDには戻れない極微色彩、HD液晶は粘り(潰れ)がある感じで気持ち悪いしもう一生使いたくないと思った。

ちなみに青葉が内蔵されてるんだけど青葉って内蔵されてるとめっちゃ楽ちんなんやね。スピーカーにポンポン繋げれて楽しい(ノイズが気になるけどそこは多分スピーカー側が悪いのかな?)


そして早速



辛い(購入後2週間でこれ)

これは設計ミスだと思うんだよなぁ
開け閉めしてたらこれって...
とりあえずNECにどうすればイイか聞いてみるよ

じゃあ


drttx at 02:00|PermalinkComments(0)弱電 | 日常

2016年09月14日

しさく

先日届いた基板を早速チェック!!
とりあえず設計通りにパターンは出来てるみたいね。断線も無いみたい

というわけで部品は一部無いけど早速試作品を作ってみたよ


とりあえずGPSとRTC、温度センサー、マイコン周辺は載せた感じ。

第一印象は、僕が今まで設計した作品の中で一番実用性がありそうだなって感じ
まとまってる感じがグッドね👍

こいつに全ての部品を乗せると、位置情報、時間、気温、角速度、加速度が計測でき、LCDに直接繋げられるというなかなか優秀なボード

あとおまけ程度で64KbitのEEPROMも乗ってたりIOポートと各種通信ポートもブレークアウトしてたりする。

今回はモーションセンサーは載せず、GPS部分はアンテナ部分の部品がな無いので今回はパス(通信チェック済み)して、マイコンと残りのセンサー各位をチェック!

ふーむきちんとDFU書き込みができるみたいだ...

とりあえずこの評価ボード用に作ったサンプルコードをビルドして書き込んでみる...



何がNowだぶっ殺すぞ...

とりあえず年月日曜日時分秒と気温を表示させてみたよ。

うまくいってるみたい(^O^☆♪

案外使い勝手の良い評価ボードかも?
何に使えるとは言わないけどね

所詮夏休みの工作課題だしね。
適当でいいのよ。

キット禁止なら自分でキットを作ればいいんじゃ無いかな!ってノリで作ったからなぁ

でも設計は楽しいよね!
自分が考えたものがものが形になるのが楽しいのは料理も芸術も同じだと思うんだ。


そうそう今日はこんな本を買ったよ。


読むのが楽しみだけど、これは休日にゆっくり読む事にするよ。

じゃあまた✋



drttx at 02:42|PermalinkComments(0)

2016年09月11日

基板ができたよ

先日スイッチサイエンスPCBサービスで注文した基板が届いたみたいだよ。


Fusion PCBかseed studioかは忘れたけど、シルクが立体的?でハッキリしてるね。

うん読みやすくてƪ(•◡•ƪ)"ょぃょぃ
テキストサイズを小さくしていたから
掠れとか潰れが心配だったけど、そんなことはないみたいだね。

部品は大体揃ってるから明日くらいから作り始めようかなと思ってる。

うん水晶発振子を買い忘れてたんだ...

あとバックアップ電源用の電池ケースが入手が難しいタイプを選んでたみたいで...

電気二重層コンデンサで代用しようと思ってるんだけど、ちょっとパターンをいじらないとダメかもね。

じゃあ次は製作後の話になると思うけどそれまでちょい待っててね。

ps.君の名は。をまた見てきた。


drttx at 03:29|PermalinkComments(0)弱電