2017年02月19日

基板が届いた

先日、春節開けにelecrowに頼んだ基板が届きました。

やったぜ

ガーバーファイルを送った後発送まで一切連絡がなかったので1ヶ月コースかな?と思っていましたが
2/5日注文で2/16日に届いたので文句の言いようのない仕事ですね!

OCS/ANA expressだと本調子の場合1週間ほどで届くようです。

今回は所要時間約11日と春節開けなのに随分と速い気がします。


それでこれが届いた基板です。


品質はまあまあ良いって感じですね。

お分り頂けると思いますが部品番号とSMD部品のシルクが入ってませんね...

どうやらelecrowが公開してるcamファイルをそのまま弄らず使うとそこらに関係するレイヤーは出力されないみたいだ...

次注文するときは気をつけないといけないですね。

うん黒レジストはみにくいねえ...汚れも目立つし...

次は青レジストで作ろうかな?


早速実装してみた
あくまでも試作なのでステンシルは作らなかった。


レイヤーのT/Bを間違えてカッコ悪いね


リード部品はやっぱり楽



久しぶりのはんだ付けで手がブレブレでうまくいかないなぁ...

DACの方は一応I2Cで通信してみたら動いた。通信はできるみたいだけど、まだ出力はしていない。

ふぐあんぷ3はまだ未チェックってやつだ。(追記 さっき遊んでみたら動いた)

ふぐあんぷ3は40×40mmとなかなか良い感じな大きさになってる。

NT京都2017で一枚だけ完成品を配布する予定だよ。

動いたらね...

DACのバランス出力をシングルエンドに変換するLPFはカッコ良くできたよ。フィルムコンデンサはポリフェニレンスルファイドフィルムを使ってみた。熱特性が良く電気特性も優れているらしい(らしい)

これは未チェック

他の基板は予定通り物好きたちに一枚300円くらいで配布予定

作れるかどうかは知らんがな


実は今また新しい基板を設計してる。
ちょっとした思いつきなんだけどね。
とりあえずデジタルオーディオ関係と言っておこうかな?



2017年02月06日

新しいナカーマ

先日新しいふぐルームの住人を迎え入れた。なぜこのタイミングなのかわからないが迎え入れてしまったの。

向かったペットショップはDEBON熱帯魚館さんと手取りフィッシュランドさん

この名前から魚でも買ったの?って感じがするしぼくの趣味からすると魚の可能性が高いけど今回は違います。

今回は爬虫類と両生類を迎え入れました。うん魚から進化してるね。

両生類くんの方は前から飼育したかったんだけど、爬虫類くんの方は友達の影響かな?

彼は本当にヤバい奴だね。ぼくの生き物の好みを的確に突いてくる。


では勿体ぶって無いで生き物を早速公開するよ


まずはヒョウモントカゲモドキ(レオパ)くんだね

コイツはスーパーマックスノーという品種でちょっとピンクがかってるけど全体的に白い。

マックスノーって品種通しを掛け合わせると1/4の確率で生まれてくるみたい。

劣勢遺伝子なのかな?って思ってたけどちょっと違うみたい...ここら辺どは情報が曖昧なので今勉強中...(ゲノムは面白いよね)

この品種可愛いのでかなり人気の品種らしい。特に女性に人気らしいですよ。

エクリプスアイと呼ばれる白い部分の無い黒目がとてもキュートだ


レオパはハンドリングができるらしいけどまだ環境に慣れて無いと思うので我慢我慢

とてもやりたい欲に犯されてる。

ちなみにいつもシェルターの中で寝ててたまに顔を出してくる。

キュートだ


次はファイアサラマンダーくんだ


これは前から飼育したくてたまらなかったけど、大きめのサイズはなかなかいなくてずっと探してた感じ

先日DEBONさんに14cmぐらいのがいると聞いて翌日買いに行ってしまった。

ショップで見てみると状態が良くてとても美

なんの亜種かは聞き忘れちゃったけど可愛いからどうでもいいよね。

多分ポルトガルあたりの模様な気がするんだけどね。

コイツはサマンダリンっていうステロイドアルカロイド系の神経毒を持ってたりする。

ステロイドアルカロイドってのはステロイド骨格のアルカロイドなんだけど難しいから置いといてジャガイモの芽に入ってるヤツーだよ。

話がずれちゃった。

とりあえず毒持ってるし怖えなぁと思ってたけどDEBONさんの爬虫類両生類専門の人は普通に素手で触ってたし大丈夫そうだ。

今のイメージはコオロギにムシャつくただのヒキニートだよ。


とりあえずどちらも寿命が長いから大事に育てたいなぁ

特にレオパは大きくなってくれ。

ちなみにカエルくんは寒くて寝てる。
たまに顔を出してくれる。

餌は食べないみたいだ。
春になったらいっぱい食わせてやろう。



drttx at 12:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常 

2017年01月29日

新調

実はと言うとぼくの はんだ付け環境はかなり劣悪だったりする。

・ハンダごて台が無くガラス瓶に突き刺していた
・基板を固定したりするクリップアームがなかった
・ニッパーとペンチは108円のを4年使ってて、ばねが切れてた
                                                                                                            etc...

うん改めて考えてみると酷いなぁって感じだ

こんなことを考えているときふとTwitterを見てみるとTLに新しいハンダごてを買ったってツイートが流れてきたわけですよ 。

うわぁ。。。裏山だ。。。

いつもね工具を買うときにはこう考えちゃいます。
「この工具を買う金で部品が買えるのでは!!」と 
みんなも一度や二度は考えたことあるんじゃないかな?

うん、長期的なことを考えると部品買うのちょっと我慢していい工具を使った方がいいよね() 

という訳でぼくも今までの愚かな考えを悔い改めて新しい道具たちを買ったわけだ!! 

さすがに今回だけでは全部交換ってのはできなかった。
とりあえずハンダ周りを新調しました。

2017-01-29-03-11-38

うおおお。。。

FX-600とゆかいな仲間たちです。
今回はハンダごてと、C2とD24のこて先、こて台、クリップアーム、ピンセットセットを買いました。
全部で10000円くらいかな?予定よりお金使っちゃった。

今回のお買い物のメインとなるであろうFX-600ですが、コイツは温調機能がついてたり変えの小手先の種類が豊富だったりと界隈の中で結構人気が高いのでこれにしたって感じです。
Mekerが認めたハンダごてだもんね悪いはずがないよ!

機能として設定した温度に勝手になってくれるところが非常にうれしいですよね。
温調機能がないとこてが熱くなりすぎちゃうせいでフラックスがすぐ気化しちゃってハンダ付けしにくいもんね。

2017-01-28-16-20-10

ここがゴムなのは安心ですね。
前のはここが割れて非常にウザかった。


クリップアームの方はレンズ付きのものを買いました。



最近はチップ部品をよくハンダ付けするしね。ハンダブリッジが見やすくなりそうだ

そういえばアームの部分はフレキシブルになってるんだ。
普通のやつはここが固定されてて汎用性が低いけどこれだと何にでも使えそうだね。

ただ欠点としてクリップが水平に固定されてないから掴んだ基板を水平にし辛いってところかなぁ。。。
まあここは気合でどうにかなるだろう


オレンジ色の布の塊はピンセットセット
防磁タイプでセットになってるのはないかと探したらこれが良さそうだったのでこれにした。


2017-02-10-15-32-01


いっぱい入ってる。
これだけあると困らなくて良いよね。細かく使い分けができるよ。
チップ部品の実装に重宝しそうだ

今度はニッパーとペンチを新調したいなぁ。。。


そういえば最近買い物ばかりで何もしてないんじゃない?って感じだけど
ぼくはちゃんと仕事をしてるんだよ!!

brd1

brd2

 ふふーん、ちゃんと設計し終わってるんだよ!とはちょいちょい調節するだけまで来ているんだ
予定より遅れてるんだけどね。。。 春節(旧正月)のことを忘れてたよ( ^ω^)

ちなみに一部の基板はNT京都で配布予定(人柱希望であれば全部配布する)なんだけど
NT京都に間に合うかなぁ。。。 ちょっと割高になるけど急いで作ってもらえるようにしようかな
配布したところでチップ部品多用してるから作れるのは一部の人間になるのかな()

まあ来年には物として完成するはずだからステンシル作ってリフローしてもいいよね。
とりあえずは進歩はいいみたいだよ?

レポートと試験が終わり次第、試作機を作ってしまおう



そりでは 

drttx at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)